1着はほしい!春に活躍するアウター!

春という季節はコーディネートが非常に難しい季節です。
それは1日の中で気温差が非常に激しいからです。

昼間はアウターを着ると暑く、夜はアウターがないと寒すぎるといった具合に気温差が大きいためコーディネートが難しいのです。

そこで春に活躍するアウターとしてイチオシなのがデニムジャケットです。

デニムジャケットは生地が厚めなので春の夜の寒さをブロックしてくれます。
なおかつ厚すぎないので中のインナーを調整するだけで昼間でも身につけることができます。

そしてなによりデニムジャケットはとってもおしゃれです。

女性であれば丈が短めのデニムジャケットでキレイめお姉を演出できますし、男性であればロックな感じを出すのには最適です。

デニムジャケットの注意点は特に男性ですが、パンツと合わせにくいという点です。

おしゃれをし始めた方にとっては、パンツはデニムという方が多いと思います。
しかし、デニムジャケットにデニム・ジーンズとしてしまうとちょっとおかしなファッションになってしまいます。

もちろんあえて合わせるというのもありますが、最初はとても難しいので綿パンやカーゴパンツと合わせるといいでしょう。

気温差が激しいからこそ、その気候に応じてファッションを変えていく。
これもファッションの醍醐味の1つではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です